Press "Enter" to skip to content

テレワーク環境改善

コロナ禍は1年たってもまだ継続中で、未だ収束の気配を見せず。
この1年はほぼフルテレワーク状態で、当面はこの状況が続きそうです。
先日は数カ月ぶりに出社しようとしたら、よりにもよってその日に限って
朝から大雨、バスも電車も遅延という最悪の状況で、出社したときには
既にHPゼロという状態でした。

そんなわけで、収束後も再び毎朝出勤という生活にはとても戻れそうはなく、
戻る気もさらさら無いという状況なので、思い切ってテレワーク環境を
グレードアップすることにしました。
これまで使っていた椅子は間に合わせというか、あくまでも数時間くらいの
作業になら耐えられるというデザイン重視のものだったので、一日中
座りっぱなしというのはちょっときついものがありました。
最近はテレワークが一般にも浸透してきたので、選べる椅子の種類も色々と
増えてきてます。
昔は体にいい椅子と言ってすぐ思い出すのはハーマンチェアで、
機能もエクセレントですが、お値段もエクセレントという状況でしたが
それに比べるとリーズナブルなお値段でそこそこの機能のものが手に入るように
なりました。

最近はeスポーツの隆盛もあり、ゲーミングチェアも一般化しています。
前々から興味はあったので、この際どうだと調べてみると
ベーシックなものであれば、2〜3万でそこそこのものが買えそうです。
ただ何というか、やはりゲーム向けのためか、配色が黒赤とか黒青とか
少々ビビッドに過ぎる印象。
もうちょっとソフトなデザインがいいなぁと思って探した結果、
イトーキのクロスフォーカスチェアにしました。

素材が合皮でなくファブリックだというのが決め手でした。
後継のクロスフォーカスチェアaというのも発売されているようですが、
見た目でこちらにしました。

早速届いたので組み立ててみましたが、ネジ止めにかなり力がいるので
女性1人では少々難しいかも。
付属の六角レンチだと力が入りにくいので、しっかりしたものをがあれば
そちらを使ったほうが良いかもしれないです。
座り心地はまずまずといったところですが、人によっては座面の硬さが
気になるようです。
必要であればクッションを用意したほうがいいかも。

明日から本格的に使ってみます。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です